総合電子専門学校は、平成26年4月より「医療ビジネス観光情報専門学校」へ校名変更いたしました。(神奈川県認可の専修学校)

学校案内

学校の特徴

沿革

1986年
(昭和61年)

開校。

コンピュータ・アート科(3年制)コンピュータ・ビジネス科(2年制)コンピュータ・コミュニケーション科(3年制)コンピュータ・ダイナミクス科(2年制)コンピュータ・エンジニアリング科(2年制)コンピュータ・フュージョン科(3年制)の6学科でスタート。

専門学校では珍しい3年制の学科を新設して話題となる。

1989年
(平成元年)

テクノレディ科(2年制)研究科(1年制)開設。女子学生のコンピュータへの関心が高まる。

1991年
(平成3年)

システムエンジニアリング科(3年制)設置。システムエンジニア養成を目指す。

1992年
(平成4年)

システム制御工学科(2年制)ソフトウエア技術を備えたエレクトロニクス技術者を養成。

1994年
(平成6年)

情報処理本科(2年制)情報処理SE本科(3年制)コンピュータ・アート科(3年制)システム制御工学本科(2年制)経営情報本科(2年制)OAインストラクタ本科(2年制)の6学科体制となり、ますます社会のニーズに対応した教育を展開する。

1995年
(平成7年)

ゲーム・クリエーター本科(2年制)、OA秘書本科(2年制)設置。

1997年
(平成9年)

マルチメディアCG本科(3年制)、マイコンテクニカル本科(2年制)マルチメディア通信本科(2年制)設置。

1999年
(平成11年)

情報処理キャリア科(1年制)設置。

2000年
(平成12年)

CDプロデュース本科(2年制)、情報処理ネットワーク科(2年制)

2001年
(平成13年)

学校法人湘南ふれあい学園が事業継承。

2003年
(平成15年)

時代の要請を受け、マルチメディアCG本科(3年制)、ゲーム・クリエータ本科(2年制)、情報処理SE本科(3年制)、情報処理本科(2年制)、情報処理ネットワーク本科(2年制)、情報処理キャリア科(1年制)の6学科体制となる。

2006年
(平成18年)

創立20周年を迎える。

2010年
(平成22年)

情報処理学科、メディアデザイン学科(各2年制)を情報システム科、情報デザイン科に改称し、平成23年開科「研究科(1年制)」を含めた3学科体制となる。

2011年
(平成23年)

創立25周年を迎える。

2012年
(平成24年)

医療マネジメント科を設置。

2014年
(平成26年)

ふれあい横浜専門学校と統合して医療ビジネス観光情報専門学校となる。