医療ビジネス観光情報専門学校は、2019年4月「医療ビジネス観光福祉専門学校」へ校名変更いたしました。(神奈川県認可の専修学校)

入試・学費サポート

学費サポート

学費について

学科 選考方法 入学金 授業料(年間) 施設維持費 実習費 合計
医療ビジネス学科 指定校推薦
免除 80万円 18万円 6万円 104万円
観光学科 指定校推薦
免除 70万円 18万円 6万円 94万円
介護福祉学科 指定校推薦
免除 60万円 18万円 8万円 86万円
医療ビジネス学科 一般
AO
15万円 80万円 18万円 6万円 119万円
観光学科 一般
AO
15万円 70万円 18万円 6万円 109万円
介護福祉学科 一般
AO
15万円 60万円 18万円 8万円 101万円

介護福祉士修学資金貸付制度(ふれあいグループ独自の学費サポート制度)

対象者
医療ビジネス観光福祉専門学校 介護福祉学科に在学する方で、卒業後ふれあいグループ病院施設において5年以上、介護福祉業務に従事する意志のある方
貸付金額

120万円

2年間の学費すべての貸付けが可能なので、お金のことを気にせず学業に専念できます。

  • ※入学金、施設維持費、実習費は免除となります。(一定の条件があります)
  • ※学費以外に諸経費・教材費・研修費・検定試験・国家試験受験料等が別途必要になります。
返還について
本校を卒業後、下記の要件にしたがって返還を行っていただきます。
  1. 医療ビジネス観光福祉専門学校を卒業した日から1か月以内に介護福祉士の登録を行う
  2. ふれあいグループの病院・施設において、5年以上介護福祉業務に従事する
  3. 修学資金の返還は月々分割(5年以内最大60回)
  • ※毎月の給与から天引きとなります。
お問い合わせ先

詳しくは、医療ビジネス観光福祉専門学校 入学相談室までお気軽にお問合せください。

TEL:042‐744‐9711 MAIL:info@mbsi.ac.jp

介護福祉士修学資金貸付制度はコチラ!

高等教育の修学支援新制度(高等教育の無償化) ※授業料等の減免と給付型奨学金

制度の目的
真に支援が必要な低所得者世帯の者に対し、社会で自立し、及び活躍することができる豊かな人間性を備えた創造的な人材を育成するために必要な質の高い教育を実施する大学等における修学の支援を行い、その修学に係る経済的負担を軽減することにより、子どもを安心して生み、育てることができる環境の整備を図り、もって我が国における急速な少子化の進展への対処に寄与することを目的に実施するものです。
(「大学等における修学の支援に関する法律」第一条より)
どんな制度なのか
この制度は、①授業料等の減免(授業料と入学金の免除または減額)と、②給付型奨学金(原則返還が不要な奨学金)、この2つの支援を合わせることにより、高等教育機関で安心して学んでいただく制度です。
対象学生と要件
  • 世帯の収入などの要件で、住民税非課税世帯及びそれに準ずる世帯の学生(本校の在校生は1年生のみ)
  • 高等学校や大学等の成績だけでなく、明確な進路意識と強い学びの意欲、学修状況等をしっかりと確認した上で学生に対して支援を行います。
  • 自分が支援の対象かどうか、どのくらいの支援金額が受けられるかは、保護者の方などに相談しながら調べてみましょう。調べる時には、日本学生支援機構(JASSO)のホームページでシミュレーションすることができますので確認してみましょう。

申し込み・問い合わせ先

本校入学後、4月上旬に説明会を開催します。本校入学前でも『予約採用』を申し込むことが可能です。入学前は在籍する高等学校へお問い合せください。

また、奨学金相談センター(電話0570-666-301)でもお問い合わせ可能です。

その他 奨学金・教育ローン

神奈川県 介護福祉士・社会福祉士修学資金貸付制度

目的
介護福祉士の資格取得を目指す学生に、養成施設等に在学する期間中、修学資金を貸し付ける制度です。
対象者
介護福祉学科の学生
貸与月額
  • 学費 月額5万円または3万円
  • 入学準備金 20万円以内(初回に限る)

国家試験受験対策費用(介護福祉士のみ)一年度当たり4万円以内

就職準備金 20万円以内(最終回に限る)

生活費加算(月額生活保護基準居宅第1類相当額)

返還方法

次の条件をすべてを満たした場合、修学資金の返還債務は全額免除されます。 養成校等を卒業した日から1年以内に、介護福祉士または社会福祉士として資格登録し、神奈川県内の社会福祉施設等において、原則、常勤職員として5年間(中高年離職者の場合は3年間)介護業務や相談業務に従事した場合。条件を満たさない場合は貸付期間の3倍に相当する期間で返還してください。

申込・問い合せ先
神奈川県社会福祉協議会 福祉人材センター 修学資金係 TEL:045-312-4816

日本学生支援機構奨学金(入学後の募集)

優れた学生で、経済的理由により修学に困難がある者に対し、学費の貸与等を行うことにより、国家および社会に有為な人材の育成に資するとともに、教育の機会均等に寄与することを目的としています。

奨学金の種類
  • 貸与型奨学金:第一種奨学金(無利子)および第二種奨学金(有利子)
  • 給付型奨学金
対象者

第一種・第二種ともに全学年

第一種・第二種の併用貸与を受けることができます

貸与月額
第一種(無利子):自宅通学 2万円、3万円、4万円、5.3万円から選択/自宅外通学 2万円、3万円、4万円、5万円、6万円から選択
第二種(有利子):2万円、3万円、4万円、5万円、6万円、7万円、8万円、9万円、10万円、11万円、12万円の中から選択
申し込み・問い合わせ先

本校入学後、4月上旬に説明会を開催します。 本校入学前でも『予約採用』を申し込むことが可能です。 入学前は在籍する高等学校へお問合せください。

日本学生支援機構:http://www.jasso.go.jp/

日本政策金融公庫 国の教育ローン(随時)

対象者
入学・在学生の保護者の方
融資限度額
学生1名につき350万円以内
金利
年1.78%(固定金利)
用途
入学時または在学時に必要な資金
ご相談・お問い合わせ先

教育ローンコールセンター 0570-00-8656

日本政策金融公庫:https://www.jfc.go.jp/n/finance/search/ippan.html

中央労働金庫 ろうきん教育ローン(随時)

対象者
入学・在学生の保護者の方
融資限度
2,000万円以内
金利
保証料込、金融情勢の変化により金利は変更となる場合があります
固定金利年率:3.4%(10年以内の場合)
用途
入学時または在学時に必要な資金
申し込み・問い合わせ先
案内書を本校にご請求のうえ、中央労働金庫にご相談ください

オリエントコーポレーション 湘南ふれあい学園提携学費サポートプラン(随時)

対象者
入学・在学生の保護者の方
融資限度
10万円~500万円
金利
固定金利実質年率:4.2%
用途
入学時または在学時に必要な資金
申し込み・問い合わせ先
利用申込書を本校にご請求のうえ、オリエントコーポレーションへご郵送ください

*詳しくは、募集要項をご覧いただくか、入学相談室にお気軽にご相談下さい。

(TEL:042-744-9711)