総合電子専門学校は、平成26年4月より「医療ビジネス観光情報専門学校」へ校名変更いたしました。(神奈川県認可の専修学校)

医療ビジネス学科

医療ビジネス学科[医療経営専攻]

専門実践教育訓練給付制度 厚生労働大臣指定講座 医療ビジネス学科(医療経営専攻)

概要

就職100%保証! ふれあいグループ

医療現場の実践的な技術や知識を元に「チーム医療」を支える病院スタッフを養成する学科です。医療事務職員としての心得を熟知し、患者様へホスピタリティ精神を持って接することのできる人材を育てます。

学ぶこと

医療ビジネス学科

医療・福祉・保険などの幅広い基礎知識を身につけ、病院経営の仕組みや法規、施設管理などの総務全般を学びます。さらに事務処理として必要となる診療報酬請求の点数計算やレセプト、電子カルテなどの知識も持つことで医療事務や病棟クラークも目指せます。

また、日々IT化が進む医療環境へ対応するため、長年培ってきたコンピュータ教育のノウハウにより、IT技術+医療知識を身につけ、コンピュータ全般の知識を学ぶことで、知識や技術の幅が広がります。

学科の特色

神奈川県を中心に 60 以上の医療・福祉施設を展開する医療グループのメリットを最大限に活用し、実際に医療現場に携わっている講師が実務レベルの知識や技術を教えてくれます。また、病院実習はグループの病院や施設で行うため、いち早く就職先の候補地で実践することが可能です。

医療ビジネス学科

時間割例

医療ビジネス学科(1年後期)

月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日
1限目
9:00~10:30
病院経営概論 医療事務1 ソフトウェア演習2 接遇マナー 基礎医学2
2限目
10:40~12:10
薬学基礎 医療事務1 ソフトウェア演習2 就活ゼミ 基礎医学2
3限目
13:00~14:30
簿記会計2 医療事務1 医療デザイン 医療ゼミ 病院経営概論
4限目
14:40~16:10
簿記会計2 ホームルーム   医療ゼミ  
放課後          

資格のこと

医療ビジネス学科

レセプト(診療報酬明細書)オンライン化、電子カルテなどの IT化に対応し、医療の資格だけでなく、IT系の資格も目指します。

目指す資格

医療ビジネス学科
  • 診療報酬請求事務能力認定試験
  • 医療秘書技能検定試験
  • 医事コンピュータ技能検定試験
  • 電子カルテオペレーション実務能力認定試験
  • 薬学検定
  • ITパスポート試験<国>
  • マイクロソフト オフィス スペシャリスト(MOS)
  • ビジネス文書検定試験
  • 日商簿記検定試験
  • 日本語検定
  • その他

目指す職業

医療ビジネス学科
  • 医療事務・秘書
  • 病院総務
  • 病棟クラーク
  • 調剤事務

主な就職先

湘南東部総合病院、茅ヶ崎中央病院、茅ヶ崎新北陵病院、ふれあい横浜ホスピタル、ふれあい鶴見ホスピタル、介護老人保健施設ヒルズ東戸塚、ふれあい町田ホスピタル、ふれあい平塚ホスピタル、ふれあい東戸塚ホスピタル、医療法人社団康心会、ふれあいの園、東海大学医学部付属病院、津久井赤十字病院、相模ヶ丘病院ほか

医療ビジネス学科
職業実践専門課程について。