医療ビジネス観光情報専門学校は、2019年4月「医療ビジネス観光福祉専門学校」へ校名変更いたしました。(神奈川県認可の専修学校)

医療ビジネス学科

医療ビジネス学科[医療情報管理専攻]

概要

IT業界だけでなく医療業界も目指せる

IT技術に医療基礎知識が加わることで、一般のIT企業だけでなく、医療関係にも活躍の場が広がります。

学ぶこと

医療ビジネス学科[医療情報管理専攻]

IT技術としてはPCの安定した運用管理ができるハードウェアの知識とセキュリティや小規模ネットワークの保守まで行える技術、または、プログラミングやWebサイトをはじめとするサーバ構築の仕方も学び、システム開発に関わる技術を学習します。医療基礎知識として、医療機関または医療情報システム管理・開発に必要な医学用語や医療情報技術について学習します。

学科の特色

医療ビジネス学科[医療情報管理専攻]

様々な業界のIT化に敏速に対応できる技術とビジネスマナーを身に付けられます。ITの専門技術を活かしてIT業界に就職するだけでなく、医療基礎知識を身につけた医療情報技師として医療現場を含む幅広いフィールドで活躍できるビジネスパーソンを育成します。

時間割例

月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日
1限目
9:00~10:30
コンピュータ
概論
ネットワーク
基礎演習
OS演習
(Linux)
コンピュータ
概論
 
2限目
10:40~12:10
医療情報概論 データベース
基礎演習
コンピュータ
概論
医療情報概論 OS演習
(Linux)
3限目
13:00~14:30
ネットワーク
基礎演習
OA演習   OA演習 ビジネス文書実務
4限目
14:40~16:10
ネットワーク
基礎演習
就活ゼミ     コンピュータ
概論

資格のこと

就職に有利となる国家資格を中心とした資格対策授業を設け、各資格に応じたカリキュラムを設定。

目指す資格

  • ITパスポート試験(国家資格)
  • 情報セキュリティマネジメント試験(国家資格)
  • 基本情報技術者試験(国家資格)
  • 医療情報基礎知識検定
  • 医療情報技師能力検定
  • LPICレベル1
  • CCENT試験
  • マイクロソフトオフィススペシャリスト(MOS)

目指す職業

  • 医療情報技師
  • 病院システム管理者(院内SE)
  • サーバ管理者、ソフトウェア開発エンジニア
  • ネットワークエンジニア、パソコン整備士
  • カスタマーエンジニア
  • IT事務
  • PCインストラクター

主な就職先(現情報システム学科の実績)

東海大学附属病院、FMC、日本IBMソリューション、山一情報システム、ABCシステム、エイエイエス、タマテクノシステム、エバーネットデータ、セトロ、旭情報サービス、クリエイティブジャパン、コアード、日本NCRサービス、サン・ライズ・システム、北斗、オーミック、テクノプロ、コードダイナミクス、ワールド避雷針工業、第一情報システム、竜巧社ネットウェア、エヌエスイー、エクセルコンピュータサービス、エフトレード、FUSIONIA、トイディア、パーソンリンク 他

既卒者の在校生インタビュー

職業実践専門課程について。